神戸市会議員 西区選出4期 山口由美 公式ウェブサイト神戸市会議員 西区選出4期 山口由美 公式ウェブサイト

山口由美山口由美
[経歴]
1994年4月 事故により、車椅子生活になる
1996年 車椅子の陸上競技を始める
1998年4月 愛知学院大学文学部心理学科入学
2001年4月 在学中、よりよい練習環境を求め、神戸市に単身転居
2002年3月 愛知学院大学卒業
2002年4月 (株)マルアイ入社
2002年11月 日本代表入りし、フェスピック(アジア大会)で金メダル獲得
2004年4月 (株)マルアイ退社し、競技に専念
2004年9月 アテネ・パラリンピック出場
2006年5月 ワールドカップ(イギリス)で銀メダル獲得、現役引退
[議員歴]
2006年8月 自民党公認候補に応募
2006年9月 論文・面接試験を経て、公認候補に決定
2007年4月 神戸市会議員(西区選挙区)に初当選、神戸市会で初めての車椅子議員となる)
2009年6月 福祉環境委員会副委員長を拝命(任期1年)
2011年4月 神戸市会議員(西区選挙区)2期目当選
2012年6月 企業建設委員会副委員長を拝命(任期1年)
2014年6月 業港湾委員会副委員長を拝命(任期1年)
2015年4月 神戸市会議員(西区選挙区)3期目当選
2016年6月 福祉環境委員会委員長、及び会派政調会長を拝命(任期1年)
2017年6月 来都市創造に関する特別委員会委員長を拝命(任期1年)
2019年4月 神戸市会議員(西区選挙区)4期目当選

大切にしたいのは

「愛情や信頼といった目には見えないもの」

  • 走るのが速かった
    [子ども時代の私]

    4人兄弟の2番目、農家の娘として生まれました。幼いころから、近所をかけまわって遊んだり、農業を手伝ったりしながら、のんびり育ちました。小学校が徒歩で40~50分ほどかかるところに通っていたため、足が鍛えられたのか、運動会では毎年リレーの選手に選ばれていたことが唯一自慢できることでした。

  • ピアノが大好き
    [私が好きなあれこれ]

    幼稚園時代はオルガンを、小学校時代はピアノを習っていたため、将来はピアニストになりたいという夢を持っていました。中学3年生で車椅子生活になりましたが、その直後に出るはずだった発表会では、トルコ行進曲を演奏する予定だったので、その曲は今でも指が覚えていて、ピアノをさわるとつい弾いてしてしまいます(笑)。

  • 果物が癒し
    [家族の中の私]

    私には2人の娘がいます。今は1人で娘たちを育てています。家事の中で一番がんばっているのは、お料理です。昔から一番苦手な家事なのですが、娘たちには毎日元気に過ごしてほしくて、野菜たっぷりの食事を作るように心がけています。娘たちは果物がとても好きなので、夕食後に旬の果物をむいたり切ったりしながら一緒に食べる時が、1日の一番の癒しの時間です。

  • 車椅子生活で
    [だから議員になった]

    振り返ってみても、車椅子生活になったことが、政治と関わる最大の理由だったと思います。今は元アスリートとして、母親として、そして男性の多い職場で働く女性としても、自分が苦労したことを後の世代には残したくないという想いを持っています。ちょっとおせっかいなところもありますが、1人でも多くの人の役に立つように、これからも活動を続けていきます。

[神戸市内での講演](一部抜粋)

  • 神戸市立垂水養護学校(垂水区)
  • 神戸市立井吹東小学校(西区)
  • 神戸市立鵯台中学校(北区)
  • 神戸市立湊小学校(中央区)
  • 神戸市立押部谷中学校(西区)
  • 神戸市立長坂中学校(西区)
[活動実績]
1996年〜 全国各地の陸上大会に出場
講演活動も始める
1996年7月 岐阜ファッションフェアにて車椅子モデルを務める
1998年1月 長野オリンピック聖火リレー
1998年4月 ニュースステーションに出演居
2003年〜 神戸市スポーツ優秀賞 受賞
兵庫県スポーツ優秀賞 受賞
2003年8月 サンテレビに生出演
2003年12月 神戸新聞全面広告の車椅子モデルを務める
2004年10月 内閣総理大臣賞 受賞
厚生労働大臣賞 受賞
2005年1月 日本経済新聞・朝日新聞掲載の愛知学院大学広告のモデルを務める
2005年9月 愛知万博にて講演
2006年7月 愛知県一宮青年会議所主催イベント(モザイク壁画披露会)にゲスト出演
2009年6月 専修大学校友会兵庫支部総会にて講演
2009年12月 自由民主党兵庫県加東支部にて講演
2011年8月 愛知学院大学にて講演