神戸市会議員 西区選出4期 山口由美 公式ウェブサイト神戸市会議員 西区選出4期 山口由美 公式ウェブサイト

| ゆみぐま日記

12日の報道について

お詫びしたり、説明したりして済むことではないのは承知しています。今はただ、自分が気づかずに通り過ぎてしまったことの重大さに気づかされる日々で、これから自分がどうするべきなのか、自分に何ができるのだろうかと考え続けています。

遅くなりましたが12日、新たに報道されたことも含めて、現時点でご報告できることをお伝えします。

 ○今年1月の陣中見舞いの配付について

年始の初出勤の日だったかと思いますが、政務調査員の方から封筒を手渡されました。私はよくわからなかったので、団長に詳細をお聞きするつもりで、封筒をそのまま置いていました。忙しさにかまけて、お聞きできずにいましたが、3月下旬に「陣中見舞い」が手渡され、その時点で同じ趣旨だとわかり、一緒に団長へ返還させていただきました。

○裏帳簿に記載の各種支出について

報道にあります支出のうち、「中華料理店での打ち上げ(約19万円)」の部分には、参加した心当たりがあります。参加した時点では、打ち上げの費用は、報酬から毎月引かれている会派費から支出されているものと考えておりました。しかし、政活費からの支出が事実であれば、しかるべき対応を取る必要があると考えます。

○政務活動費に対する認識について

政務活動費は基本的に会派支給であり、自分が必要と考える支出を会派に提案し、予算化されるものであると考えます。提案が受け入れられなければ、自費で賄うこともあります。これまで受け入れられた費用は、大半は広報費(①)、その他は交通費(②)、管外調査費(③)、その他の経費(④)です。

①広報費

・市政報告(年3回ほど発行)印刷代・新聞折込代

→印刷・折込は同じ業者(A社)に一括して依頼している。依頼後、A社から請求書を会派宛に郵送、印刷・折込終了後に印刷物をA社または私から会派に提出、その後、政務調査員にてA社に振込

・市政報告 ポスティング代・郵送代

→ポスティングと郵送は同じ業者(B社)に一括して依頼している。依頼後、B社から請求書を会派宛に郵送、ポスティング・郵送作業後にB社より電話連絡、その後、政務調査員からB社に振込

※郵送はB社の下請け会社に依頼しているため、先に郵便代が必要との理由で、B社に支払う費用を何度か先払いしたケースがあるが、今後は後払いを徹底する。

②交通費(燃料費、高速道路料金)

公務以外の政務活動で自家用車を使用した場合、会派共通の書式の用紙に、行先・距離・調査内容を記入し、概ね1ヶ月ごとに交通費を請求する。燃料費や駐車料金などの領収書を添付し、政務調査員に提出。その後、政務調査員が詳細をチェックし、計算された金額を政務調査員より直接現金で受け取る。高速道路料金は政務活動の場合のみ、会派名義のETCカードを使用。

③管外調査費(新幹線・飛行機などの交通費や宿泊費等)

事前に、日時・調査先・調査内容・交通費等の必要経費を記入した申請書を政務調査員に提出、市会事務局のチェックを受ける。交通費や宿泊費は自費で立て替える。事後に調査概要を記入した報告書や交通費等の領収書を提出、その後、政務調査員より直接現金で受け取る。

④その他の経費

政務活動にのみ使用する携帯電話・i-Padの通話・通信費で、会派で契約。

主な支出項目は以上です。

15日の検討会以降、内容も含めて改めてご報告いたします。

 《マスコミの方へ》

今回の件について、私には当然、市民の皆様に対して説明する義務があると自覚しております。ただ、15日から決算議会が始まる関係もあり、即座にしっかりとした応対ができない状況も考えられます。ご質問にはしっかりお答えしますので、文書にしてお渡しいただきますよう、お願い申し上げます。