西神南駅前駐輪場

2011年09月22日 七転び八起き日記 by yumiguma

 今月20日より定例市会が開かれています。

 今回の議会にあがっている「西神南駅前駐輪場の有人有料化」について、昨日、建設水道常任委員会で議論になりました。私は以下の点について、指摘をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

・神戸市は、十数年前に駐輪場を作っておきながら、なぜ長期間管理しなかったのか。

・無人無料の駐輪場であるがゆえに起こっている問題に対して、神戸市としてどう対処してきたのか。

・駐輪場有料化にあたっては、批判を受けても利用者の声に耳を傾け、誠実に対応するべき。

・西神南の住民は、神戸市のこれまでの街づくりに対する姿勢に不信感を持っている人が少なからずいる。今回の駐輪場の問題で、神戸市と住民の信頼関係をよくも悪くもする。小さな問題だと捉えないでほしい。

これらの私の指摘に対して、所管の建設局長は、

・駐輪場に関して、これまでの対応に、神戸市として責任を感じている。

・利用者を含む地域住民の方へ理解を得られるように、丁寧な説明を続ける。

といった内容のお答えをされました。

 

【山口の結論】

神戸市の対応には問題があったものの、私自身は、以下の3点から有料化は避けられないと考え、有料化を認める結論を出しました。

①駅前の放置自転車・駐輪場内での犯罪等の深刻な問題

②他の駐輪場との公平性

③一部地域住民からの有料化を望む声

ただし、有料化に踏み切るまでに、地域、特に利用者に対して、理解を得る最大限の努力をすることを要望しました。また、有料化だけで解決できない問題がおそらくたくさん出てくると思います。それらに対して、今後は設置者として、責任を持って対応し、しっかりと管理していくことも、要望として付け加えました。

利用者の中には、納得がいかない方もいらっしゃることかと思います。

私自身も、自分が出した結論に責任を持ち、皆様からいただくであろうご意見に誠実に対応していきたいと考えております。

ぜひ皆様方からのご意見をお待ちしております。


タグ: 

コメントを行う