現役ママさん議員

2008年11月17日 七転び八起き日記 by yumiguma

現役ママさん議員

先日、神戸にいらっしゃっていた、小渕少子化担当大臣です。

同じ、現役ママとして、どうしてもお話したいことがあり、無理をお願いして、 少し時間をいただきました。

9月の神戸市議会でも提案させていただいた、しょうがい児のご家庭に対する支援、 特に、保育施設について、神戸で先進的な取り組みがなされているので、 そのご紹介と、今後の必要性などについて、お話をしました。

また、個人的な悩みである、公務出張時の子供の世話についても 貴重なお話をうかがうことができました。

小渕大臣は、現役国会議員で出産をされたのは、橋本聖子議員以来、 2人目だそうです。

自分の経験が、次世代につながれば・・・とおっしゃっていました。 一緒にいらっしゃっていた、細田幹事長ともご挨拶させていただきました。

※官房長官と誤った表現があり、修正いたしました。 ご指摘いただいた方、本当にありがとうございました。

さて、地域の話題です。

現役ママさん議員

11月8~9日に総合運動公園のグリーンアリーナで開催された 全国車いす女子バスケットボール大会です。

北京パラリンピックでも、人気の高かった競技で、 観客の方もたくさん来られていました。

現役ママさん議員

同じく、総合運動公園のユニバー記念陸上競技場では、 16日、ノーマライゼーション陸上大会が開催されました。

しょうがい者の陸上競技を体験できるイベントで、 昨年同様、レーサー(陸上用車いす)体験の部分を、少しお手伝いしました。

現役ママさん議員

引き続き、午後から行われた、全国視覚障害者駅伝大会。

この大会は、昨年まで滋賀県で開催され、地元の事情で、今年からはなくなる予定だったそうですが、 それを、神戸が引き受け、開催にいたりました。

出場の選手は、開催されたこと、神戸に来れたことを、とても喜んでいました。

現役ママさん議員

神戸で開催することになったきっかけを作った、 NPO法人アスリートタウンクラブの野口研二さんです。

彼は、前述のノーマライゼーション陸上大会の発起人でもあります。 神戸で、こんな素晴らしい大会が開催されたこと、本当にうれしく思います。

関係者の皆さん、本当にありがとうございました。

最後に、北京パラリンピックの水泳選手の野村さんです。

現役ママさん議員

慰労会に参加させていただきました。

とっても素敵な女性です。

ロンドンを目指して、これから再スタートだそうです。

スポーツの秋!と言わんばかりに、スポーツ関連イベント目白押しでした。


タグ: 

コメント

  1. 中村 稔 より:

    山口市議様、ご家族の皆様
    お元気でご活躍のご様子を拝見致し、励みとなります。
    お嬢さんも、大きくおなりなられたことでしょう。
    お陰さまで、毎日元気で県リハでの月例診察とリハビリで有給休暇を取得する以外、1日も休むことなく11/23で発症4年目を無事に迎えられました。
    西神中央駅前の障害者用の車スペースは、通勤の度に活用させて頂き、大いに重宝しています。
    また、歩道の境目との段差解消整備のお陰で助かっています。併せて、感謝申し上げます。
    神戸市が先日デザイン都市に選定されたようです。
    ユニバーサルデザインの立場から、提案させて頂きたいことがあります。
    現在、山口市議さんのご提案で、地下鉄三宮駅ではエレベーターの位置が非情に分かり易くなり、利用者にも好評のようです。
    そこで、さらにこの考え方とイオングループSATY玉津店のレジの取り組みを合体させてはいかがでしょうか?
    レジ頭上には「車いす優先」の案内板、床にはやはり車いす優先の大きな見易いシールがある、素晴らしい取り組みです。
    この考えを更に発展させ、ベビーカー、スーツケース、ハンディキャップの方々(車いす利用者等)優先のデザインシールをユニバーサルデザインの観点から、山口市議さんから、市当局にご提案頂ければ、デザイン都市選定後の実績の一歩になるのではないでしょうか?
    神戸・大阪と私の通勤経路上では、未実施のようです。エレベーターの床シールをご提案頂いた山口市議さんからユニバーサルデザインの観点でご提案を頂ければ、幸いです。
    コストも大して掛からず、目に見える実績となると思います。 御一考頂ければ、幸いです。
    年末年始は、慌しく体調管理も大変でしょうが、
    引き続きのご活躍を祈念しております。
    ご家族の皆様にもよろしくお伝え頂ければ、幸いです。
    中村 稔

コメントを行う