今を精一杯過ごした1年間でした。

2018年12月29日 七転び八起き日記 by yumiguma

お世話になっております。今年も昨日、無事に仕事納めの日を迎えました。新しいご縁をたくさんいただいた年であり、これまでご縁のあった方々と絆を深めることができた年でもあったと感じています。年始に掲げた「バランスを大切に仕事に励む」という目標は、自分なりに心がけたつもりではありましたが、自分の努力ではどうにもならないこと、バランスがとれない状態に悩む日々を経験し、やはり自分の信念に基づいて仕事をすることの大切さを実感しました。一方で、仕事と子育てのバランスについては一歩前進できたと感じています。1日24時間をどのように使うのか、少しの工夫でずいぶんと充実感が増しましたし、困難な状況で仕事と子育てを両立されている立場の方の気持ちも理解ができるようになりました。

まだまだ議員として十分な仕事はできていませんが、今年1年間で経験したこと、いただいたご縁やご厚意を来年に生かしていきたいと思います。皆様には今年も大変お世話になり、ありがとうございました。どうぞよいお年をお迎えください。

以下、年内の活動の一部を紹介します。

〇障害者入所施設のお祭りにおじゃましました。入所者の方、ご家族の方々と交流させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

〇「スポーツの力」講演会で講師を務めました。熱心にお話を聞いてくださった参加者の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇西区総合防災訓練に参加しました。瓦礫撤去、救出救助、放水ポンプの各訓練を見学したり、他の参加者の方々と交流し、貴重なご意見をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

〇西区障害者支援センターが開設され、見学に行きました。開所式典には他の公務のため、参加できませんでしたが、後日、改めて伺いました。職員の方からも詳細にご説明をいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

〇県立リハビリテーション病院にMOA美術館児童作品展の作品を観に行きました。作品展示場所としてご協力をいただいた県立リハビリテーション病院の皆さんには心から感謝しております。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

〇久元市長に対して、31年度の予算について要望しました。障がい児支援、子供の創造性教育、学園都市駅周辺の活性化、西区に集積している大学と行政との連携についてお伝えし、市長からも前向きにご意見をいただきました。

 

 

 

 

 

 

〇地下鉄の西区内の主要駅で市政報告の配布をしました。貴重なご意見を数多くいただきました。ありがとうございました。


タグ: 

コメントを行う