情熱市政NEWS VOL.17

2013年07月20日 市政報告 by shisei

今年度、私は総務財政委員会という神戸市の基本計画や財政などを所管する常任委員会に所属が決まりました。
ライフワークである福祉分野以外にも、視野を広げてしっかりと取り組んでいきます。

2013年7月26日より聴覚障がい者のオリンピックであるデフリンピックがソフィア(ブルガリア)にて開催されます。
神戸市から代表選手が出ていることもあり、また障がいへの理解を深めるためにも、積極的な広報をお願いしました。
情熱市政NEWS中面にてそのご報告と、日本では知名度が低いデフリンピックについてご紹介しています。
「西神中央駅前の車椅子乗降スペース」「井吹台地域の教育環境」「地域が主体となるまちづくり」など、西区が抱える課題への取り組みについても、中面でご紹介しています。

裏面では今年4月に神戸市医療産業都市に参入された「神戸低侵襲(ていしんしゅう)がん医療センター」の特徴を、簡単にではありますがご紹介しています。
日本初の設備や中央市民病院との連携、患者さんやご家族の心理的サポート体制の整った心に寄り添う医療。
がん医療の進歩への驚きと同時に、神戸にこんなすばらしい病院ができたことに感激しました。


詳しくは下記をクリック!
★表面  ★中面  ★裏面

タグ: 

コメントを行う