情熱市政NEWS VOL.16

2013年03月22日 市政報告 by shisei

今春より開始の「軽度・中等度難聴児(18才未満)への補聴器購入費助成」や、障がい児の療育体制の強化(「のばら学園の移転建替え&機能強化」「総合療育センター等での訓練枠 増」)など、障がい児・者施策を中心に精一杯取り組んできた成果が少し得られましたので、ご紹介しております。
これからも手を尽くすのは勿論ですが、福祉分野に留まらず、未だ解決に至っていないことや取り組むべきことに、全力を注いでいきます。

中面では「救急車出動件数について」「東日本大震災の被災地支援」など、山口由美の市政への提案もいくつかご紹介しております。
25年度予算に関する本会議での質疑の詳しい内容については、議事録をお送りしますのでお気軽にご連絡ください。

裏面では情熱市政NEWS VOL.13に掲載しました「応急給水拠点」のシンボルマークが決定しましたので、ご報告しております。
災害や事故の直後に給水できる場所に誰もがわかりやすいマークの看板が設置されます。
「応急給水拠点」について詳しくは情熱市政NEWS VOL.13 中面 または 神戸市HPをご覧ください。

神戸市の観光情報として、4/19(金)ハーバーランドにオープンする「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」を紹介しています。
施設内にできる神戸市子育て情報コーナー“コフレ”では、「子育て世代を応援する街」神戸の子育て情報を提供する予定です。


詳しくは下記をクリック!
★表面  ★中面  ★裏面

タグ: 

コメントを行う