定例市会終了

2007年12月07日 七転び八起き日記 by yumiguma

11月末から始まった定例市会が、今日で終了しました。

議会中ではありましたが、時間の許す限り、地域のみなさんとの時間を大切に、 この2週間ほどを過ごしていました。

11月30日、西体育館で行われた、西区老人クラブ主催の輪投げ大会。

本当に皆さんイキイキとされていて、私の方が元気をいただきました。

帰り際に、女性の方から、 「孫が障害を持っているんです。お世話になると思いますが、よろしくお願いします!」

と声をかけていただきました。 ご期待にお答えできるよう、精一杯がんばります!!

同じく11月30日の晩に行われた、全日本ベンチプレス選手権大会の開会式。

私の右後方にいらっしゃるのは、世界チャンピオンの三土手選手。

パワーリフティングの世界では、超有名人です。ごっつい体でした~! 兵庫県パワーリフティング協会副会長の仲さんです。

仲さんは、ボランティアで障害者にベンチプレス指導をしていらっしゃり、 私も個人的にお世話になっています。

ベンチプレスという競技は、パラリンピックでは正式種目となっています。 私は陸上のトレーニングの一環としてやっていましたが、 車椅子使用者でも気軽にでき、健常者の大会にも出場することができる とってもすばらしい競技だと思います。 いつか私もベンチ大会に出場してみたい!という野望を持っています!!

12月1日は、西区玉津の県立リハビリテーションセンター内福祉用具展示場において、 車椅子展示会というイベントがありました。

これは、西区に会社と工場がある、ナブテスコ株式会社さんの 階段昇降ユニット「C-MAX」 エレベーターやスロープが設置しにくい場所で活用できる昇降機です。

体重にもよりますが、約300段、連続昇降可能だそうです。優れもの! 実際に昇らせていただきました。

最初はちょっと不安でしたが、すごく安定していました。 これは、椅子装着型なので、車椅子から乗り移って、昇降するタイプです。

その他、車椅子や車椅子に関連するグッズなど、多数の展示がありました。 私も車椅子歴13年ですが、まだまだ知らないこともたくさんあり、 いろいろと勉強させていただきました。

12月2日、西神南の井吹地域の防災訓練を見学させていただきました。

この地域は、今年、内閣総理大臣賞を受賞したところでもあります。

これは、小学生の子たちによる、防災マップ作り。 それぞれ、地域の危険なところを前もって調べ、発表し合っている様子です。

子供たちから見る目線って、ものすごく鋭いなぁと感じました。 また、みんなの意識の高さにも関心させられました。

定例市会終了

外では3グループにわかれて、それぞれ 消火器の使い方、バケツリレー、担架での救助訓練をされていました。

そして、その後、井吹東小学校をあとにし、近所の公園に移りました。

その公園の下には、大容量貯水槽が埋め込まれていて、 この地域の7日分の飲料水が確保されています。

もちろん、消化用水としても使用でき、震災の教訓を生かした 神戸市水道局の応急給水体制の一環だそうです。

%B0%E6%BF%E1%CB%C9%BA%D2%B7%B1%CE%FD04.JPG

公園の一角にある倉庫に、給水に必要な道具が入っていました。

%B0%E6%BF%E1%CB%C9%BA%D2%B7%B1%CE%FD03.JPG

これが、倉庫に入っている応急給水装置です。

%B0%E6%BF%E1%CB%C9%BA%D2%B7%B1%CE%FD05.JPG

水道局の方が、実演してくださいました。

%B0%E6%BF%E1%CB%C9%BA%D2%B7%B1%CE%FD06.JPG

水が出ました!

%B0%E6%BF%E1%CB%C9%BA%D2%B7%B1%CE%FD07.JPG

今度は、中学生の「防災ジュニアチーム」のみんなで。

%B0%E6%BF%E1%CB%C9%BA%D2%B7%B1%CE%FD08.JPG

飲料水の水袋バケツです。6L入ります。 この袋、各家庭に必ず常備したいものですね。便利です!

%B0%E6%BF%E1%CB%C9%BA%D2%B7%B1%CE%FD09.JPG

この地域の民生委員連合自治会長の坂本さんです。

水道局から、この倉庫の鍵が坂本さんに手渡されました。

それはつまり、地域の安全・安心を、その地域自身に一部委ねられたことにもなります。

会長の坂本さんご自身も、震災でとても辛い想いをされ、 今でも、寝る前には必ず、やかんに水をためてから、お休みになるそうです。

震災は決して過去のものにはなっていないんだと、改めて感じました。 過去の教訓を生かしつつ、一人ひとりが、防災の意識を高めていく、防災訓練は 本当に大事な地域の活動ですね。

さて、12月4日です。 みなさんよくご存知のルミナリエ。

この日は障害者のためのハートフルデーでした。 ルミナリエ自体は6日からですが、混雑のために行けない障害者のために、 毎年、1~2日前に、東遊園地のみ(一部)で点灯されます。

寒い日にも関わらず、多くの障害者の方が集まっていらっしゃいました。 今日も会議が終わって、市役所の外に出ると、 ルミナリエを見に来られたたくさんの方々をお見かけしました。 なんだか、心が踊るような気持ちになりました。

1人でも多くの方が、神戸に来て、 ルミナリエに来てよかったと思っていただけますように・・・


タグ: 

コメント

  1. 松尾です。 より:

    毎回、ブログ見まして、ご活躍を拝見させていただいてます。
    家族の写真ものってまして、明日香ちゃんも載ってましたね。
    ご主人さんがいいパパになってるんでしょうね。
    私も子供がいますが、子は宝で、私の生きがいです。
    仕事と子育ての両立は大変でしょうが、更なるご活躍を期待しております。

  2. ナオヴィト より:

    久しぶりのコメントでございます。先日、自宅のポストにゆみぐまさんの活動のチラシが入ってました。マイミクさんの活躍は俺にとっても嬉しい限りっす。俺には社会がどうやったら一番全ての人が納得できるかなんて分からないですが・・・自分を信じて頑張って下さいませ。

コメントを行う